ゼリーの街仙台 仙台の元気はゼリーから
トップページ 協議会概要 取り組み ゼリーについて ゼリーレシピ お問い合わせ リンク

ゼリーメニューコンテスト2010
このコンテストの目的は大きく分けて次の2つになります。
1.「ゼリーの街 仙台」を一人でも多くの方々に知っていただくこと。
2.コンテストの出品作品から、新商品を開発して、将来の仙台名物を作ること。
【名   称】 第一回ゼリーの街 仙台ゼリーメニューコンテスト 2010
【開催期日】
ゼリーウイーク 2010年7月10日(土)〜7月16日(金)
コンテスト応募期間 6月7日(月)〜6月30日(水)(延長しました!)
選考審査期間 第一次審査
本審査(VTR収録)
7月1日(木)・2日(金)
7月13日(火)10時〜14時(仙台市ガス局ショールーム「ガスサロン」)
審査員による本審査 7月14日(水)15時〜18時(ホテル仙台プラザ)
【募  集】 一般コース(15歳以上菓子業の専門職についていない人)
親子・友人・チームでの参加も可能です。
ゼラチンを使ったデザートの募集になります。
【応募方法】 以下の内容を記載のうえ、電子メールにてrecipe@jelliy-sendai.com宛に送信してください。

・メニュー名
・メニューコメント
・メニュー写真添付(JPEG画像のみ)
・材料(1人分)
・レシピ

・氏名およびフリガナ
・性別
・年齢
・郵便番号
・住所
・電話番号
【審   査】 著名人、専門家、推進委員、マスコミ等によって審査を実施します。第一次審査で5組を選出して、選出した5組によって、公開審査会を実施する。
【表   彰】 審査の結果、最優秀作品にはグランプリとしてトロフィー、表彰状のほか、賞金を進呈します。
【結果発表】 審査結果は、在仙マスコミ各社の協力によって広く告知します。
【そ の 他】 コンテストと合わせて、飲食業に従事するプロによる、新たなゼリーメニュー開発を行います。
開発したメニューは、コンテスト終了直後から参加飲食店・菓子店にて特別メニューとして提供し、消費拡大を図っていきます。
【プロコース】 今回は、エキジビションにて実施いたします。プロの技をご覧ください。
2.ゼリーメニューコンテストの審査基準について
審査の公平化とコンテストの結果を有益なものとして取り扱うために審査基準を設けます。
仙台らしさ・宮城らしさを盛り込むこと。地産地消意識を盛り上げたり、セールスに『結びつけることも可能となります。
ゼラチンを使用すること。申し訳ありませんが、「かんてん」は使用しないでください。
作品の大きさは直径30cm以内としてください。
3.本審査(公開審査)について
一次審査を勝ち抜いた5名を対象に、7月13日(火)に仙台市ガス局ショールーム「ガスサロン」において、VTR収録を行います。
デコレーションは7月14日(水)当日に行いますので、その前まで準備していただきます。(冷蔵庫保管)
7月14日(水)当日は、ホテル仙台プラザにて本審査を行います。調理VTRを上映後、各作品を完成させます。
審査をして結果を発表します。グランプリ作品は参加飲食店において特別メニューとして提供いたします。
4.個人情報の取り扱いについて
この応募の情報はコンテストの連絡のみに使用し、他での使用は一切いたしません。
Copyright (C) 2010 Jelly-Sendai. All Rights Reserved.